ブライトマンSTEP2定着剤の主成分には「ジクロロメタン(二塩化メチレン)」という溶剤が使用されています。

このジクロロメタンは、平成26年11月1日に施行された法改正により、特定化学物質障害予防規則(特化則)が適用されており、取扱事業所には以下の実施が必要です。

「ブライトマン定着剤のSDS」はこちらをクリックしてご覧になれます。

ブライトマンは、オーナー様に満足していただくことはもちろん、作業者の安全を確保することも大事であると考えておりますので、新規導入キットには有機溶剤用吸収缶付き防毒マスク・保護メガネ・保護手袋を標準装備しております。


●雇入れ・この業務への配置換え・過去に洗浄・払拭業務に従事させたことがある労働者に対して6ヶ月以内ごとに1回の特殊健康診断を実施する。
健康診断の内容
①問診(業務の経歴・作業条件の簡易的な調査・自覚症状・既往歴など)
②医師の診察
③肝機能血液検査
※一次検査で必要と認められた場合は、医師の指示により二次検査を実施します。
※労働基準監督署に特定化学物質健康診断結果報告書の提出が必要です。

●作業記録・健康診断結果などを30年保管が必要です。

●保護具の着用する。
・呼吸器の保護具を着用すること⇒吸収缶付防毒マスク
・手の保護具を着用すること⇒耐ジクロロメタン用手袋
・適切な眼の保護具を着用すること⇒普通眼鏡型、側板付き普通眼鏡型、ゴーグル型など

●作業中は局所排気・全体換気を行うこと。


ジクロロメタンの取扱いに関する注意事項

取扱いの注意事項

容器を転倒させ、落下させ、衝撃を加え、又は引きずるなどの取扱いをしてはならない
周辺での高温物、スパーク、火気の使用を禁止する
使用前に取扱説明書を入手すること
すべての安全注意を読み理解するまで取扱わないこと
屋外又は換気の良い区域でのみ使用すること
この製品を使用する時に、飲食又は喫煙をしないこと
接触、吸入または飲み込まないこと
眼、皮膚との接触を避けること
眼に入れないこと
ヒュームを吸入しないこと
ミストを吸入しないこと
蒸気を吸入しないこと
スプレーを吸入しないこと
取扱い後はよく手を洗うこと
熱、火花、裸火のような着火源から離して保管すること
酸化剤から離れて保管する
容器は直射日光や火気を避けること
容器を密閉して換気の良い冷所で保管すること
施錠して保管すること
容器を密閉して換気の良い場所で保管すること

応急処置

◆吸入した場合
被災者を新鮮な空気のある場所に移動し、呼吸しやすい姿勢で休息させること
医師に連絡すること
◆皮膚に付着した場合
皮膚を速やかに洗浄すること
多量の水と石鹸で洗うこと
医師に連絡すること
汚染された衣類を脱ぎ、再使用する前に選択すること
◆目に入った場合
水に数分間、注意深く洗うこと
次に、コンタクトレンズを着用していて容易に外せる場合は外すこと
その後も洗浄を続けること
医師に連絡すること
◆飲み込んだ場合
口をすすぐこと
直ちに医師に連絡すること
◆予想される急性症状及び遅発性症状
目、皮膚に対する接触で発赤、痛み、薬傷、吸入により、めまい、し眠、頭痛、吐き気、脱力感、意識喪失

人体に及ぼす作用

飲み込むと有害(経口)
皮膚刺激
強い眼刺激
発がんのおそれの疑い
中枢神経系、呼吸器の障害
眠気及びめまいのおそれ
長期または反復ばく露による中枢神経系、肝臓の障害